体調が悪いときは口臭がきつくなる

体調がよくないときには、口臭がきつくなります。なんか周りの人に迷惑かけないかがかなり気になってしまってます。わたし自身が気にしすぎているのもあるかもしれませんが、家族にも少し臭うよ!といわれたこともあるのヽ(゚Д゚;)ノ!!

歯を磨いてはいて、歯磨き粉のミントが口臭を防いでくれる感じになるのですが、30分もしたら、ニオイが出てくるような。。。

口臭のことを調べてみると、胃から生じている場合もあるそうです。お腹の調子が悪い人は口臭がしやすくなるといわれています。ですので口臭改善するためにサプリを飲んでみることにしました。

わたしの友人もニオイを消すために口臭サプリを飲んでいますが、ましになったといっていました。日常的にはフリスクとかミンティアを使ったりして、スポットでは防げますけど、根本的にはサプリの方がよさそうです。

口臭の原因は、ほとんどの場合は、口内が原因だと言われています。勉強していたり、仕事していたりすると、身体全体が緊張状態になってしまうため、口の中が乾いてしまいます。すると口の中の唾液の分泌量が減ってきて、舌にある舌苔から口臭が発生してしまうそうです。ですので、最近では、朝起きたときに舌を磨くと口臭が減ることがわかっています。

舌苔といくのは、起床時に多くなるので、朝ご飯をしっかり食べることも大切です。ご飯やパンは、飲み込むときに塊になりやすいので、主食として取り入れて。中でも、ベーグルは食塊をつくりやすいので、口臭が気になる人におすすめできます。それとフルーツも効果的で、キウイやパイナップルに含まれている酵素が、舌のこけを分解しやすいので効果があります。

私としては、まずは、ブラッシングを見直すことが大切で、そしてよくうがいをすることですね。これを心がけています。うがいは風邪の予防にもなりますしね。お茶でうがいするのも殺菌作用があるので効果的です。

年を取ると口の中が乾燥するので、水分を摂るなどして気をつけたいですね。後運動不足なので、ジョギングなどして代謝を上げることも必要かなと思っています。今の時期は寒いので少し温かくなってからにしようとは思いますが(‘-‘*)